ブログ

体外衝撃波治療という選択

なかなか治らないテニス肘やゴルフ肘五十肩に体外衝撃波を治療の選択肢に加えてはいうかがでしょうか

体外衝撃波治療とは

衝撃波を皮膚の上から患部に照射する治療法。

日本では難治性の足底腱膜炎のみが保険治療で認められ5,000点 3割負担で15,000円です。

それ以外では自由診療になるためおおよそ1回につき1万円のようです。

海外では腱板炎、偽関節、腱付着部炎、などの疼痛緩和、を目的に応用されています。

低侵襲で安全かつ有効な治療法としてヨーロッパを中心に使用されています。

対象は

足底腱膜炎、アキレス腱炎、アキレス腱付着部炎、膝蓋腱炎、石灰沈着性腱板炎、腱版炎

テニス肘 ゴルフ肘 野球肘 疲労骨折 

1回の治療時間は10分から15分 1週間に1回で4回ほどが目安

自由診療で行いますので

初回3,300円円 2回目以降2,200円 モニター期間なので格安料金に設定しています。

体外衝撃波治療という選択