ブログ

夏の交通事故

夏になると意外と冬よりも交通事故が多く発生します。

突然追突されたりすると、どうしていいかわからずパニックになる場合が多いようです。

その時に症状がなくても数日後に首や腰が痛くなることが多いのでまずは病院を受診して診断書をもらっておくことが大事です。

相手の保険会社から物損でもおんなじに対応すると言われて人身事故の届け出をしないように勧められる場合があると聞きます。

ここは絶対に人身事故の届け出をしてから治療を開始すべきです。

診断書を持って警察署に「人身事故にします」と届ければいいので全然面倒なことはありません。

あとは、ちゃんと症状が改善するように治療を行うと大丈夫です。

それと、自分の加入している自動車保険が弁護士特約がついているのか確認してぽくことです。

面倒な交渉を専門家に任せることができます。