ブログ

夏は交通事故が冬場より多い

夏は自転車と車の事故が結構多いようです。

一般的には自転車のほうが交通弱者ということで車の過失が多くなりますが、自転車は軽車両ということを自覚して交通ルールを守って走って欲しいものです。

無灯火や逆走、歩道を猛スピードで走ったり車道に降りたりイヤホンを耳に入れているケースも未だに多いです。

13歳未満ではヘルメット着用も義務化されています。

デリバリーや出前での自転車も街中では随分見かけます。

自転車で車との事故は結構痛いので自分の喪を守る意味でも交通ルールやマナーを守って運転して欲しいです。