ブログ

寝違えやぎっくり腰

朝晩の気温差が大きくなると寝違え症状(首が回らない、左右に向けない)ぎっくり腰に

なる方が多く昨日も3人ほど来院

寝違えは首に原因がない場合がほとんどなので湿布を首に貼るよりも背中の治療が必要なので

早めに来てももらえれば改善も早いです。

 

ぎっくり腰も重たいものを持ったというよりは気づいたら痛くなって歩くのも辛いケースが多いです

DMTで直接背骨を調整します

安静にしているよりも日常生活に早く戻すことが大切です。

概ね4回ほどの施術で通常の状態に戻っていることが多いです。