ブログ

交通事故患者の治療打ち切り

交通事故被害者で自賠責で治療を行なっていると、2〜3ヶ月で「打ち切りになります」と

保険屋さんに言われそのまま治っていないのに治療をやめ示談になっているケースがよくあります。

保険屋さんに打ち切りする権利はなく、「一括請求を打ち切りにする」に過ぎないのです。

自賠責保険と任意保険の両方の請求を「親切で一括に請求を受けてくれる」のをやめるだけで

必要な治療は後日請求できることが多いのです。

交通事故の被害にあった、知り合いが被害にあって対応に困っている方は

なんでもご相談受け付けています。